2013年08月01日

ランチ「まんま おたべ」

今日のメニューは「黒豆ごはん、なす田楽、キャベツとクレソンの漬物、湯葉と三つ葉のおすまし」でした。

20130801.JPG

〜黒豆ごはん〜
フライパンで炒った黒豆(火を止めてから醤油を回し入れます。)を米、昆布、はちみつと一緒に炊きます。
黒豆をしっかりと炒るのがポイントです。黒豆がふっくらやわらかく仕上がります。
この黒豆ごはんは小冊子「まんま おたべ」の妊娠中の貧血対策メニューのひとつです。とてもおいしく何度も食べたくなるおすすめごはんです。

〜なす田楽〜
多めの油で焼いたなすに田楽みそをのせ、最後にごまをふります。
今日は赤みそと白みその2種類の田楽みそを作りました。赤みその田楽みそは赤みそに黒砂糖と出汁とを混ぜて作り、白みその田楽みそは白みそを出汁でのばして作りました。出汁はおすましに使った干し椎茸の出汁です。
田楽みそはこんにゃくや豆腐にも合いますので多めに作っておくと便利です。

〜キャベツとクレソンの漬物〜
千切りにしたキャベツと細かく切ったクレソンに塩を少々入れてまぜてしばらく置きます。

〜湯葉と三つ葉のおすまし〜
干し椎茸の出汁に薄口醤油と塩を加えて味を調え、乾燥湯葉と刻んだ三つ葉を入れたお椀に注ぎます。

「まんま おたべ」のメニューは調理法も味付けもシンプルです。旬の野菜は生命力にあふれ、体に優しく、素材そのものの美味しさがあるからです。旬の食材を味わいに、ランチ「まんま おたべ」に是非来てください。
来週のメニューは「じゃことごまのご飯、ズッキーニとなすの炒め物、冬瓜の冷やし鉢、冬瓜のスープ」です。夏が旬の食材「冬瓜」をふんだんに使います。

皆様のお越しをお待ちしておりますかわいい




posted by こもれび at 22:38| Comment(0) | 食事作り「まんま おたべ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月26日

ランチ「まんま おたべ」

昨日もとてもにぎやかなランチとなりました。
20130725-1.JPG

メニューは「とうもろこし入り玄米ごはん、揚げなすサラダ、具だくさんつゆ」です。
20130725-2.JPG

とうもろこし入り玄米ごはんは、玄米にとうもろこしまるごとと塩を加えて炊きます。(玄米4.5合に対して2本のとうもろこしを入れました。)今回は押し麦も加えて圧力鍋で炊きました。とうもろこしの芯からも甘みが出るのでとても甘く美味しくできあがりました。

揚げなすサラダはボリュームのあるサラダです。
揚げなすと乱切りにしたきゅうりとトマトをドレッシングで和えます。ドレッシングは酢:醤油:みそ:オリーブオイル=1:1:1:1。これに塩、おろしにんにく、おろししょうが、はちみつを少々加えます。
にんにくとしょうがの風味が食欲をそそり、ついつい食べ過ぎてしまうメニューです。

具だくさんおつゆの具はじゃがいも、玉ねぎ、しめじ、厚揚げ、わかめにしました。
具だくさんおつゆと具だくさんおみそ汁はランチの汁物の定番です。ほとんどだしをとることなく、具から出るだしで十分おいしくなります。また、毎回具がすこしずつ変わるので味も変わり、飽きることなくいただけます。みそを変えてみたり、豆乳をくわえてみたりするとさらにバラエティが広がります。

来週のメニューは「黒豆ごはん、なす田楽、キャベツともやしのサラダ、湯葉と三つ葉のおすまし」を予定しています。
皆様のお越しをお待ちしておりますかわいい


posted by こもれび at 06:38| Comment(0) | 食事作り「まんま おたべ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

ランチ「まんま おたべ」

昨日はとても賑やかなランチとなりました。
メニューは「フレッシュトマトの冷製パスタ、コールスローサラダ、具だくさん野菜スープ」でした。

20130718.JPG

パスタは細麺(カッペリーニ)を使いました。2cmほどの角切りにしたトマトとみじん切りにしたにんにくとオリーブオイルを混ぜておき、茹であがって冷水で冷やしたパスタをからめます。最後に塩で味を調えます。器に入れて生のバジルをちらして出来上がりです。
さっぱりとしたパスタですので食欲がないときにおすすめです。

コールスローサラダはキャベツ、きゅうり、とうもろこしで作りました。
とうもろこしは茹でて芯からはずしておきます。ボウルに細かく切ったキャベツ、さいの目切りにしたきゅうり、とうもろこしを入れて塩を振り、レモン汁とマヨネーズを少しずつ加えて和えます。最後に塩で味を調えます。

スープの具はじゃがいも、人参、たまねぎ、しめじです。野菜を細かく切り、水からコトコト煮ます。ブイヨンを加え、最後に薄口醤油で味を調えます。器に入れてみじん切りにしたパセリをちらして出来上がりです。

暑くて食欲がなかったり、料理する元気がない方はぜひランチ「まんま おたべ」にお越しくださいるんるん
みんなでお話をしながら旬のお野菜をいただくと、とても元気になりますよわーい(嬉しい顔)

来週のメニューは「とうもろこし玄米ごはん、揚げなすサラダ、具だくさんおつゆ」を予定しています。
皆様のお越しをお待ちしております。
posted by こもれび at 11:52| Comment(0) | 食事作り「まんま おたべ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月12日

ランチ「まんま おたべ」

昨日のランチは「胚芽米、ゴーヤーチャンプル、ゴーヤーの種とワタのお焼き、人参なます、とろろ昆布と桜の花のおすまし」でした。

20130711.JPG

胚芽米は手作りごま塩でいただきました。
ゴーヤーチャンプルの具はゴーヤー、玉ねぎ、しめじ、豆腐、卵にしました。
ゴーヤーは種とわたを取り除き、5mm程度の厚さに切り、塩もみしてしばらく置いた後、水洗いして使います。フライパンに油をひき、玉ねぎ、ゴーヤー、しめじの順に炒め、火が通ったら豆腐をちぎって入れます。豆腐に火が通ったら、溶き卵を回し入れて炒め、塩、コショー、カレー粉で味付けします。
今回はカレー風味にしましたが、塩とコショーだけでもおいしくいただけます。そのときはかつお節をかけるととてもおいしくなります。豆腐の代わりに厚揚げや麩を使ってもおいしいです。
ゴーヤーチャンプルーの時に使わなかった種とわたはお焼きにします。卵と小麦粉またはパン粉を加えて混ぜて、油をひいたフライパンで弱火で焼きます。最後に塩をふりかけます。

「まんま おたべ」ではいただく命に感謝して丁寧に心を込めて調理することを心がけています。今回のゴーヤーのように食材を無駄なく大切に使います。切り干し大根や干し椎茸の戻し汁、野菜の茹で汁なども大切にいただきます。実はとても美味しく、栄養もあります。
調理に限らず、日々の生活も同じことがいえるのではないでしょうか。毎日を丁寧に過ごすことが、幸せの秘訣だと日々感じます。

来週のランチは「フレッシュトマトの冷製パスタ、コールスローサラダ、具だくさん野菜スープ」です。
皆様のお越しをお待ちしておりますかわいい
posted by こもれび at 12:55| Comment(0) | 食事作り「まんま おたべ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月08日

ランチ「まんま おたべ」

先週のランチ「まんま おたべ」のメニューは「新しょうがごはん、なすとズッキーニの味噌炒め、切干大根の甘酢漬け、具だくさんおつゆ(豆乳入り)」でした。

20130704.JPG

新しょうがごはんは、洗ったお米に千切りにした新しょうがと塩を加えて通常と同じように炊くとできるごはんです。新しょうがの風味とピリッとした辛さを味わえます。少し辛さが気になりましたが、2歳のこどもも食べていたので、大丈夫なようですグッド(上向き矢印)

なすとズッキーニの味噌炒めは赤みそと黒砂糖で味付けします。
まず、輪切りにしたなすとズッキーニを多めの油で炒めます。火が通りにくい場合は、塩を少しふって水分をだし、蓋をして蒸し煮のようにすると火が通りやすくなります。火が通ったら、最後に赤みそと黒砂糖を加えます。なすと赤みその相性は抜群ですわーい(嬉しい顔)

具だくさんおみそ汁の出汁は、甘酢漬けの切干大根の戻し汁です。具はかぼちゃ、人参、玉ねぎです。最後に豆乳を加えて仕上げました。豆乳を加えるとクリームスープのような味わいになります。豆乳を加えたら煮立たせないのがコツです。
切り干し大根の戻し汁はとても甘く、体の余分な脂肪を落としてくれるとも言われています。今まで捨てていた方はぜひ大事に使ってくださいね。切干大根の煮物を作るときにこの戻し汁を使うと砂糖を使わなくても十分甘くておいしくなりますよ。

もうすぐ梅雨も明け、どんどん暑くなってきます。生野菜のサラダが美味しく感じる季節ですね。でも摂り過ぎると体を冷やすので注意してください。火を通したものや温かいスープ、みそ汁などを一緒に取るといいですね。
食事に限らず、何事もほどほどが一番、そしてバランスをとることが大事です。

今週11日のメニューは「胚芽米、ゴーヤーチャンプル、ゴーヤの種とワタのお焼き、とろろ昆布のおすまし」です。

皆様のお越しをお待ちしておりまするんるん
posted by こもれび at 05:46| Comment(0) | 食事作り「まんま おたべ」 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

===============
過去の「こもれびのへや」の記事はコチラ

===============
検索