2020年03月25日

悪い習慣を手放す

インドの賢人たちは、人間の習慣は3歳から形成されると言っています
一度脳にインプットされた習慣を変えることは、とても難しいことですよね💦
たとえば・・・毎日甘いものを食べすぎてしまう・スマホをずっとさわってしまう・自分のダメなところばかり見てしまうなどなど・・。
直したいけれど、直せない・・そんな悪い習慣を誰しも持っているはずです。
もちろん私もたくさんあって、日々奮闘している毎日です
今日はそんな『悪い習慣を良い習慣に変えていくための方法』についてお話ししたいと思います✨
具体的方法とは・・・
@自分にはどのような習慣(思考)が刷り込まれているのかを客観的に考え、これからもそれを信じ、続けていくのかを決断する
習慣の大部分は無意識に、反射的に行われています。
たとえば、甘いものがやめられない時。なぜ自分は甘いものをそんなにほしがるのか?・・その衝動が起こるきっかけは?・・そこから得られる報酬の先にあるものはなんなのか?を客観的に考えることが大切だそうです。その結果、人によっては孤独や寂しさを感じたときに食べたくなるという原因が見えてくるかもしれません。食べることでそれを満たそうとするが、結果満たされることはなく、その習慣を続けることで新たな苦しみ(ここでは、体重の増加や健康への被害・罪悪感や自己嫌悪といった心理的ストレスなど)がうまれてくる。そのことに気がつき、強く意識することで、習慣を変えていこうとする意欲につながりやすくなります。
ちなみにヨガには、識別という瞑想がありますが、自分の内側と向き合いながら、習慣に執着している衝動に気付いて、それに集中し、原因を見極め、手放していくという作業を瞑想を通して行っていきます。

A小さな変化を積み重ねることで、最終的に大きな変化を生み出す
脳は大きな変化を嫌うそうです。悪い習慣を一度に切り離すことは難しいため、段階を踏むことが効果的です。たとえば、一日中スマホをずっとさわってしまうという悪い習慣があるとします。以下のような方法を少しずつ取り入れながら、徐々に執着を手放していきましょう
●1日の中で、スマホを一切使わない時間を設ける
●スクリーンタイムで何にどれだけの時間を割いているかを可視化する
●通知をOFFにする
●寝室に持ち込まない・寝室に充電器を置かない。
●画面をグレイスケールモードにする
●アプリを整理する  などなど。

また、悪い習慣を良い習慣に置き換えていく作業も効果的です
たとえば、早朝に健康のためにジョギングするという習慣をつければ、早起きするために夜は早く寝るようになるかもしれません

Bストレスや疲労をため込まないことが、悪い習慣を断ち切る手助けになる
大脳皮質の前頭前野には認知的制御をして、行動をコントロールしようとする脳の機能があります。
しかし前頭前野が強いストレスを抱えるとうまく働かなくなり、不安を感じたり、普段は押さえ込んでいる衝動が出てきやすくなると言われています。つまり、前頭前野が働かなくなると昔の悪い習慣に逆戻りしやすくなるということです
たとえば、子育てで疲労やストレスがあまりにもたまりすぎると感情に振り回され、ついつい子どもにきつく当たってしまうということがあるかもしれませんね。あとで落ち着いてから、あそこまで言わなくても良かったのに・・・と反省や後悔をしたりして、それを何度も繰り返してしまうということもあるかもしれません。
だからこそ、ストレスや疲労がピークを迎える前にだれかに助けを求めたり、子育てをサポートしてくれる外部の施設を積極的に利用して、孤立しないように心がけることが大切です。また、宣伝のようですが、親子で触れ合えるベビーマッサージや産後のママヨガクラスに参加してみることもおすすめですよ触れるという行為は赤ちゃんだけでなく、ママの心も癒してくれますし、ヨガで心身の調和をはかっていくことで、習慣の悪循環から抜け出すきっかけをつかめるのではないかと思います
※どのような種類の習慣に対しても@〜Bを同時並行しながら取り組んでいくことが効果的です。良かったら試してみてくださいね

また、子育て中の方には、『子どもの習慣は親の習慣の影響が色濃く出る』ということも知っておいて欲しいなと思います。
これはうちの話なんですが、上のお兄ちゃんが小学2年生の時のことです。ある日、真剣な顔で「ママ、いつも心配してくれるのは嬉しいけど、少し心配しずぎだと思う。心配ばかりされると大丈夫と思っていることも不安になってくるからやめて。」と言われたことがありました💦
それを聞いたとき、自分の思い癖や口癖によって、知らず知らず子どもにも悪い習慣や思考パターンを作ってしまう可能性があるのだなと気付き、怖くなった記憶があります。
子どもは幼ければ幼いほど、親の影響をたくさん受けるそうです。そう考えるとできるだけ自分の悪い習慣は伝えたくないものですよね。まずは、気付いたところから、少しずつはじめていきたいものです

最後にマザーテレサの言葉をご紹介して、終わりたいと思います。
思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。


とても心に響く言葉ですね習慣が変われば、運命も変わるということを信じて、私も一歩ずつ頑張りたいです。

では、また次回のブログでお会いしましょう!

posted by こもれび at 03:40| 心身の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする