2020年03月17日

心の姿勢を変えてみよう!

みなさん、こんにちは!
コロナウイルスの感染拡大により、色々な影響がでていますね😞
世の中の不穏な空気に感化されて、知らず知らず、自分の心に不安の種を撒いてしまっていませんか?
そういったネガティブな感情は、体に影響を与えるだけでなく、人から人へと伝染していくと言われています。(セカンドハンド・ストレス)
このような状況だからこそ、外からやってくるネガティブな感情をできるだけ受けないようにしたいものですね

不安や恐怖は不安定な心から生じます。
まずは、外側に向かっている心のベクトルを自分の内側に向けて、客観的に自分の心を観察してみましょう
冷静に心を観察するだけでも心は落ち着きを取り戻していきます。

それでも一度撒かれた不安の種は、中々取り除くことが難しいかもしれませんね
そんなときには・・・
意識的にポジティブな言葉やイメージを使ったり、自分が楽しい気持ちになれるようなことを積極的に行ってみる。また、ネガティブな情報をあまり聞かないようにしたり、ネガティブな発言ばかりをする人からは離れてみる・・なども効果的です
ちなみに私たちの助産院では、心を鎮める方法として、ヨガのアーサナや呼吸法、瞑想をお伝えしています

ヨガをご存知ない方でも・・・
軽く背筋を伸ばして座り、自分の呼吸に意識を向けてみましょう。
深く、ゆっくりと、一定のリズムで、味わうように呼吸をしていきます。そして息を吐き出すごとに体全体をリラックスさせるようにしてみてください。(力んでいるところを緩めるようなイメージです。)
慣れてくれば、鼻を使って呼吸をしてみましょう。
鼻呼吸にはたくさん良い効果があります。興味があれば、調べてみてくださいね


パラマハンサ・ヨガナンダは、
『幸福は自分の心が作り出すものである。どんな環境の中でも幸福であることが真の成功である。』
と言われています。


本当の幸福は外にあるのではなく、心の内側にあるのかもしれません。
この言葉は、心の持ち方一つで、人生はもっと豊かになっていくということを教えてくれているような気がします。

コロナウイルスの拡大で、大変な環境に置かれている方々がたくさんいると思います。
そのような方々にとって、心の姿勢を意識的に変えていくことはとても困難なことでしょう。
しかし、不安や恐怖に心が占領されれば、困難を乗り越えるための活力も奪われてしまうかもしれません。
行き詰まったときには、ぜひ、これらの方法も一度試していただければ幸いです。

6AC0C0A8-2296-4E39-AE46-0EA81F3E99FD.jpeg







posted by こもれび at 06:25| Comment(0) | 心身の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: